みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

ミルの2回目天使記念日が・・・・・


私事でバタバタしていまして

お花が届くまで忘れていた
可愛い可愛いミルたんの天使記念日


IMG_9510.jpg


いちこさん可愛いお花をいつもありがとう。
そしてすずママさんからの優しいコメント忘れずにいてくれて嬉しいです。


2年前の12月9日は大阪でもみぞれが降るとても寒い日でした。
前日まで牛肉をパクパク食べていた姿からは突然のお別れがくるなんて想像もしなかった。

確定診断の時点でミルの脳腫瘍は脳幹に広がり
いつ何があってもおかしくない
そうVRセンターの先生に宣告されてほぼ1年

出来る限りそばで見守っていたのに
低気圧が原因だったのかグズグズが止まらず
明け方ほんの少しうたた寝をしている間に

最期は自分の腕の中で抱っこして
それだけが望みだったのに叶わなかった。

そんな悔いの残る私でしたが

『ママが大好きな良い子はうたた寝している間にそっとお空に帰るんだよ』
こんな言葉をかけてもらって救われたことを覚えています。


ミルの闘病中
突然の発作により体の自由が奪われ
どうしてやれば良いのかと悩まれ
ミルの闘病記を見つけてくれたジュリアンちゃんのママ

不自由な体だけど、
ママが作った栄養たっぷりのご飯を最期までウマウマしていたそうです。

jyuriann2.jpg
お空に帰る前日のジュリアンちゃんの写真をお借りしました

ミルとジュリアンちゃんに縁があったのか
それとも私とママに縁があったのか

2回目の天使記念日の12月9日
お仕事の研修の為に上京された日に突然のお別れだったそうです。

ジュリアンママには私から

『ママをとっても愛している子は最期のお別れは見せずに天使になるんだよ』

ジュリアンちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

19回目のミルたんの日と2年前の今日

ミルが天使になって早1年と7ヶ月

IMG_8271.jpg


買い物帰りに立ち寄ったお店で見つけた可愛いケーキ
にっこり笑ったパンダさんに惹かれて買ってきました。

予算の都合によりお花はなしですが

ミルたんと過ごした最後の夏
何を食べさせようかと、日々そのことばかり考えて

P1160853.jpg

こんなに可愛い姿でスヤスヤと眠るミル
なぜもっと穏やかな気持ちで眺めていられなかったのか?

言っても仕方がない時間は戻ってこないから
だけど辛くて見られなかった闘病中のミルの姿

ようやくどんな姿もなんて可愛いかったんだろう
そう思えるようになってきた。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

18回目のミルたんの日

1周忌を終えてからは、あまりミルたんの日を意識しないようにしてきた。

大切な子を見送り深く心に傷を負い
悲しみの淵におられる方がたくさんおられる中
私は薄情なのではないか?
そんな風にふと考えることがある。

それは1頭飼いだから多頭だからとはまた違う
あのプライドが高く、気が強く、わがままで、甘えん坊で
なによりも独占欲が強かったミルたん

最後の半年はだんだんミルが壊れてゆき
たぶん目も見えない耳も聞こえない
そして脳腫瘍だから当たり前だけど
きっと常に頭痛に襲われていたのだろうと思うのです。

私は気が弱くすぐに頭が真っ白になる駄目人間
ミルの発作が怖くて離れられなかった1年

だからミルをお空に返した悲しみと同じくらいの安堵を感じたのは事実です。

もうミルは苦痛から解放されたんだ。

IMG_7961.jpg


今日はミルの同級生で闘病仲間だったぷぅちゃんがお空からお礼のお菓子を届けてくれました。

ぷぅちゃんはミルのなれなかった16歳にもなってくれて
だけど最後はいくつもの病が小さな体を襲い
きっといっぱいいっぱい頑張ったよね。

ミルへの気持ちと同じように
ママの為に1日でも長く一緒に居てあげて欲しい
だけどそれは穏やかな時間であってほしい

そんなぷぅちゃんも昨年末に苦しみから解放されて天使になりました。


今はやっぱり目の前にいてくれる子達との時間を大切にしたい
そんな気持ちで日々を過ごしています。

体のバランスが崩れることによるクッシングやアジソンを発症したマロンに太郎
ミルの看護に必死でまともな生活を送らせてやれなかった
そのストレスが引き金になっているのではないかと考えています。

小さな事に取り乱さず
出来るだけ大きな気持ちで
楽しい日々を過ごしたい。

お母さんは頑張るからミルたん見ていてね



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

天に向かっているような

1月9日は13回目のミルたんの日でした。


IMG_5728.jpg



遅くなってごめんね

いつだって忘れたことないよ


年末にブロ友のちゃたさんからいただいた可愛いミルたんのデコがまた一つ加わって賑やかになっています


IMG_5592.jpg


いただいたデコに似ているミルたんの画像を探してみました

20051105miru.jpg


赤いバンダナと赤いリボンがそっくりでしょう(*^_^*)

まだ8歳のミルたん若いなぁ


今はこの頃みたいな元気な体に戻って

まるで天に向かっているような日差しの中を走っているのかな?

260123sora.jpg


お母さんはそんな姿をもう一度みてみたいです。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

ミルたん天使1歳の記念日

251209m1.jpg


今日はミルたんの天使記念日

あれから1年

ミルへの気持ちが落ち着く間もなく
マロンに太郎と病気が続き

小さな体で頑張ったミルたんの姿を振り返る勇気もなく
どこか逃げているような

そんな1年でした。

816m2.jpg


ボサボサの可愛いミルたんのお座り姿

この頃を境に寝たきりになってしまい

ミルの発作は体に触れることなどの外的なショックで起こるため
マッサージしたりブラッシングしたりのケアが思うようにしてやれず
腫れ物に触れるようにしていたことを思い出します。

1123m1.jpg



初めてのてんかん発作のあと
14歳のミルにMRIをしてまでも病気を確定したかったのは
もしも完治しないものなら苦痛を取り除くことをメインにしたいと考えていたこと


あやふやな状態で病名を特定しなければ
薬の副作用などを気にし、痛みを我慢させてしまう自分をわかっていたから

1206P1180662-003.jpg



1年間の闘病中はいろんな方に支えられ助けてもらい
ミルは最後まで牛肉をほおばり、嘔吐することもなくいいウンチをし過ごしてくれました。


お空に向かう3時間前のミルたん

1209m1.jpg


小さいけれどプライドが高いミルらしいあっぱれな最期でした。


天使1歳の記念日おめでとう


お母さんのところに来てくれてありがとう。


いちこさん☆ぷぅちゃんが大変な時にお花をありがとう、うれしかったです。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ



このカテゴリーに該当する記事はありません。