みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜前線

懐かしい京都の後は 車で10分の公園にお花見です

満開ではなかったけれど、とっても綺麗に咲いてました



わがまま天使たち

わがまま天使たち

わがまま天使たち

わがまま天使たち



日本人に生まれたからか?どうしてこんなに桜が好きなのか?

そんな事を思ってしまうくらいに見とれて目が釘付け


わがまま天使たち

わがまま天使たち



桜の中をワン達も・・・・

あんまり感激はしてないようですが(笑)

こうして気持ちの良いお出かけ三昧のまゆママ家です

スポンサーサイト

曇り空の嵐山



曇り空の日曜日は、我が家のお出かけ日和くもり


気温があまり上がらない日は、マーも快調音譜


そんな訳で、前からどうしても行きたかった「嵐山」

結婚前の学生時代のデートには週に1度は出かけた


そして結婚後に小さい子供達を6年間育てた京都


今度は夢だったワンコ連れての京都行きクラッカー


嬉しくって、懐かしくっての1日でしたヾ(@^▽^@)ノ



1

まずは車を停めて



1

そうそう、ここがそうなのよ∵ゞ(≧ε≦o)ぶ!



1

ここには子供達をよく連れて来ました!!



1


1

たたずむマー・・・・物想いにふけるо(ж>▽<)y ☆



1

結婚前によく歩いた道を



1


今日はミーを抱っこして歩くパパさん(o´艸`o)



1

ポーも何だか嬉しそう!?



1


1


1

何度も夢見た渡月橋



1


1


1


1


1


1


わくわくのお出かけになりましたアップ




平穏な日は続かない

ミーの検査も終了して
いいお天気が続く今日この頃

ようやく楽しいお散歩も再開した矢先
先週の木曜日の夜ご飯を少し残したミー

ヘルニアを発症した直後でさえも食欲が落ちなかったのだけど・・・・・

お薬の服用も3週目に入っていたし
もしかしたら胃腸の調子が悪くなったかなあ?

あんまり気にも止めずにいたところ
金曜日は朝から全く食べないヾ(´囗`。)ノ

気持ちが悪いのか?
背中を丸めて震え始めてしまったミー

嘔吐も下痢もないから様子見の1日
回復しないまま土曜日に掛かりつけの病院に連れて行きました

その時は「薬の影響での胃腸炎かな?」との診断
脱水状態の回避と胃腸のお薬を点滴してもらい

帰宅する頃には少し元気が戻ってくれた

ところが夜ご飯の前に今度はマーが嘔吐する
でもすぐにケロっとしてご飯をいつもどおりに完食

安心したのもつかの間
1時間後から激しい嘔吐が始まる(ρω+`。)

夜に食べた物は全て出てしまった・・・・・
何も残っていないのに嘔吐は続き液体の様なものが

深夜になり救急病院に連れて行くか?
明日は日曜日で掛かりつけの病院はお休みの日なのです

とにかく先生に電話をしてみた 時間は深夜の2時をまわっている

病院の留守電に伝言を入れると、すぐに先生の携帯から電話が入る

実は土曜日のこの時間は先生は救急(隣県)の当番医をしているのです
これから手術があるからまだまだ帰宅が出来ないとのこと

絶食状態で水も与えず日曜日の午前中に病院に行く事になった

朝まで吐き続けたマー
病院に向かう道中も車の中で嘔吐が止まらない

到着してすぐに点滴をしてもらう
今日1日はまだ絶食を続けて安静にさせる様にと

病院から帰ってからもまだ吐き気は残っている様子
眠ることも出来ずにハウスの中でごろごろと体の位置を変えている

その後に下痢のうんちが出た
悪い物が出たからか?

少し気持ちが良くなったみたいなマー
深夜1時半くらいにようやく眠りについてくれた

そして月曜日の朝には元気なマーに戻っていた.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:♪

朝ご飯はいつもの半分の量にしておいた
心配したけれど嘔吐もなく1日を過ごせた

ミーの症状が出た時はヘルニアの薬での胃腸炎かなと
先生とも話していたけれど

マーまで出てしまったからやっぱり食事かな?

実はミーがヘルニアになってからは
手作り食のバランスを考えるのが億劫で・・・・・・

解凍するだけで食べさせられる冷凍フードにしていた
食べ切れない物は冷蔵庫に保管して次の食事に回し

いくつかの容器に入れて保管していたのだけど
もしかしたら間違って数日経ったのをあげていたかもしれない
生食で骨が入っているから熱を入れる訳にもいかず

しかもミーは先に食欲が落ちたけれど
マーはモリモリと食べていたので摂取した量は多かった事になる

パピランとポーは
たまたま解凍してスグのを食べさせていた

ミーのことがあり上の空で管理していた自分に怒りがこみ上げる

丸々2日も嘔吐に苦しんだマー(´っω・。`) 「ごめんね」




すっかり元気になったけど少し甘えん坊になったマー
こんなウルウルの目をしてママを見てます(*´Д`)=з

わがまま天使たち


ミーもリラックスしてます


わがまま天使たち



いつも元気なパピランはまたまた退屈な日が続きました


わがまま天使たち




そして最後にポー


ポーは相変わらずハウスでリラックス?

睡眠不足と心配でイライラしているママ
みんな(人間)に当り散らしピリピリした家の中を和ませてくれてます


わがまま天使たち

わがまま天使たち

わがまま天使たち






ミーは随分と歩き方がスムーズになってきました

日曜日は奈良の専門医に診察に行く予定でしたが
こんな状態で行けませんでした

今週からは掛かりつけの病院でのレーザー治療になります

調子が良くなってくるといつものピョンピョンが・・・・
嬉しい悩みですが頭が痛いです(ρω+`。)


平和な日常が

昨日はとっても暖かい日だった・・・
冬の洋服では暑いくらい

検査も終わり
ミーの調子も日毎に回復してくれてます

私もすっかり平静な気持ちが戻ってきました

気持ちの良いお天気に誘われてお散歩三昧!?

まずはパピランとマーを連れて「遺跡の公園」まで
マーも頑張って歩いてました


わがまま天使たち

わがまま天使たち


往復2時間弱のお散歩は少し汗ばみました





そして帰宅してすぐにミーを家の前にある公園に
まだ左足はあまり動かないけれど
昨日よりもまたスムーズに歩ける様になってきてます


script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=SPs52qg75nW:bhbV:Og:dh:xqo142kpB_4Rlf7/xmLcifVYVmgKJUd:Dx_G:yF:PV:VD06UIGZWc6QnhckOmiMq/&width=480&height=360&skin=dot



ミーの回復力には驚かされます

最後になってしまったポー
張り切って家を出たのはいいけれど・・・・・

お友達ワンコのベティちゃんと公園で会ってしまったのです
実はベティちゃんママとポーママはお話しが止まらない(>▽<;; アセアセ

この20日近くはミーの事でドタバタ
お散歩の時間がバラバラだったから久し振りだったのです

公園のベンチに座り込んで始まったおしゃべり
ようやくお散歩を再開した後も
少し歩いては立ち止まりおしゃべりのママ達



わがまま天使たち

わがまま天使たち

わがまま天使たち


すっかり怒らせちゃいました∵:.(:.´艸`:.).:∵ぶっ 

ベティちゃんはお散歩を再開しても
「動きません」とこれまたヘソを曲げちゃいましたヾ(´囗`。)ノ


わがまま天使たち




ベティちゃんとポーはご機嫌ななめだったけれど

ママは平和な日常を噛み締めるお散歩になりました

みんなで日曜日に

日曜日は暖かくとってもいいお天気

昨日の今日で心配だったけど
ミーは何故だかどんどん元気になってきました

先々週の始めにヘルニアになり・・・・・
あの時はもうミーは歩けなくなりお出かけも出来ないのかな
心の中でふとそんなことを考えていました・・が!

不自由な左足の使い方にも慣れてきて
ふらつきながらもトイレも1人で出来るようになってきてます

ミーはバッグに入れて、久し振りの「鶴見緑地」へ

沢山の人やわんこが来てました

わがまま天使たち

コートやジャケットを脱いでる人もチラホラ


やっぱり笑顔のパピラン


わがまま天使たち

わがまま天使たち


嬉しくってしょうがないです~って(o´艸`o)

マーは沢山のワンコと人にちょっと引いてます


わがまま天使たち



ミーはママのバッグの中から高見の見物

ポーはこれまた生意気な態度


わがまま天使たち




わがまま天使たち


草の上なら腰への負担が軽いかな?
少し下ろして遊ばせることにしました
まだ左はあまり動きませんが、かなり活発になってます
左の足の不自由さを感じさせない動きになってきました


わがまま天使たち



公園の所々に花が色づいて春を感じます


わがまま天使たち



ミーの疲れを考えて

時間を切り上げて帰って来ました
来週のお出かけが楽しみになってきたママでした.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:♪

近況報告


随分ご無沙汰してしまった・・・・・近況報告をしますね


先々週の土曜日お昼過ぎに病院に迎えに行った時
少し自分で立ち上がれるまでになってくれてました

先生と今後のことを相談している中で
「もしも専門医に診てもらうなら早い方がいいよ」
この一言で奈良に行く決心をしました

退院のお迎えの足で一路奈良へ

専門医の神経診断等を経て
右足の反応は正常にほぼ近く、左足だけに麻痺がある状態

ヘルニアならば大抵は両方に症状が出る確率が高く
「脊髄梗塞」の可能性が大きいとの診断

発症してから時間が経っているから
脊髄のレントゲンでは多分写らないだろうとのお話し

厳密な診断を出すには「MRI」の検査が必要だそうで・・・
この検査は三重県の病院でなければ出来ないし
遠距離でしかも全身麻酔になる(-ω-;)

少しずつではあるけれど快方に向かっている今
検査を受けるかどうか?

この夏で11歳になるミー
いろんな意味で悩んだ結果

もしもなにか病気が隠れていたらと受ける事にしました


わがまま天使たち



先々週の土曜日のミー
退院した後に奈良の病院に連れて行かれ帰宅しても不安げです


わがまま天使たち

わがまま天使たち


先週は何だかみんな静かにしてくれてました


そして検査の日、8日に三重県までみんなで朝からお出かけ
何時間かかるかわからないし・・・お留守番させるのも心配で


病院は伊賀ののどかな所にあります
さすが駐車場には他府県ナンバーの車でいっぱい!
少し緊張しながら受付を済ませミーを預けてきました

検査が終るまでの3時間余り・・・・・
先生にお任せし て

ずっとミーのお付き合いをしてくれていた3ワン
3ワン連れて「伊賀上野公園」へ


わがまま天使たち

わがまま天使たち

わがまま天使たち

わがまま天使たち

わがまま天使たち

わがまま天使たち

わがまま天使たち




3ワンズと楽しく散策しながらも携帯が気になる私です(*´Д`)
ミーに何かあれば連絡が入る事になっているから
でも嬉しそうに歩く3ワンズを見ていると気持ちも紛れます


わがまま天使たち



綺麗な梅の花がここにも咲いてました

そろそろ時間が来たのでドキドキしながら病院へ
検査結果待ちの人達が沢山います

順番が来てミーと対面
全身麻酔した後には思えない元気な様子に一安心

「MRI」の画像を前に院長先生が説明して下さいます
実はミーは3箇所もヘルニアになってた事が判明しました

「多発性ヘルニア」との診断です
年齢のこともあるから脊髄に悪い病気があるのでは?
密かにその事が気掛かりでした

でもその心配もなく嬉しかった

早速検査の資料を持って奈良の専門医へ

検査結果からミーのヘルニアはこのまま内科治療で進めて行く事に
これからはリハビリが主体の治療だそうです

強行軍の1日だったけど
悪い所がハッキリとわかりこれからの治療も決まりました

ようやく長いトンネルから抜け出せた気分です

そしてミーは検査と2軒の病院をはしごした疲れで



わがまま天使たち


リラックスした表情でハウスの中
伸びをしてました(o´艸`o)

先週までの不安げな表情はすっかり無くなりました

「ガウガウ」といつものミーに戻りつつあります(-ω-;)


該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。