みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今世紀最大クラスの寒気だというのに

先週末から、北日本地域にお住まいの方は雪かきに大変な日々だと思います。

こちら地域には雪が積もる事は無縁に近いですが
それでも太陽が出ていても昨日も今日も寒いです

そんな寒~い日曜日

まずはビフォー

252234.jpg


まん丸ボサボサ・もさもさポーちゃん

実はかーちゃんはこの位のオラのもふもふ感が好きだったりします。
これでもチョキチョキと日々、顔周りはかーちゃんカットを施しております。

悲しいかな、カイカイのオラはまめなシャンプーが必要で
しかもタオルドライしなくちゃいけません。

折しも「週末以降は今世紀最大クラスの寒気団が日本に」というニュースが流れる中


252242.jpg


室内でも洋服を着せないとブルブルなオラにへんし~ん
お散歩に行く時はかなりな厚着になりそうです(笑)



ライン みどり


ここからはお知らせです。

FC2さんのブログにお引越し前はアメブロさんでブログを書いていました。
アメブロさんでピグが始まった頃から不具合やメンテが多くなり
仕方なく2年くらい前にこちらにお引越ししました。

アメブロさんでのお友達やピグ友さんもいたりで
4年前に気管虚脱の手術をしたマロンの闘病記の部分だけを今も残しています。

タイトルに気管虚脱を出したお蔭で、
闘病中の方から時々ご相談を受けています。

そのマロンが昨秋に「クッシング症候群」が発覚したことはこちらでも書いてきましたが

今までも我が家では「クッシング症候群」は未知の病気
そしてその治療には選択肢があり、何とも悩ましい病気だということを知りました。

マロンのクッシング闘病の詳細はそちらのブログで更新しています。

こちらでもマロンの様子は書いていきますが
お時間がある時に遊びに来て下さいね。

又、経験や情報やその他何でもコメントしていただけるととっても嬉しいです。

252243.jpg


ボクからもお願いしまつ

スポンサーサイト

ミルはお赤飯が好きだったみたい

ミルたんが天使になって早2ヶ月と10日あまりが経ちました。

相変わらず、闘病中のミルたんの画像を見るのが辛い
いや見る事が出来ないが正しいかな


なるべくミルたんのことは考えないようにしていたのですが


月曜日のお昼すぎ
ほんのちょっとうたた寝を
時間にして5分くらい

半分は意識があり、これは夢だとわかっていたの。

目の前に元気な頃のミルたんが現れました。

丁度こんな感じのミルたん

2011303miru.jpg
(2年前の春のお散歩のひとコマ)


意識の底では夢だとわかっていたので
ミルたんに触れると消えてなくなりそうで怖かったけど
それでも我慢が出来ずにミルたんに手を伸ばしてみました。

引き寄せ抱きかかえたら、元気だった頃のミルの体を実感できて
夢ならもう少しさめないでと念じながら


その夢の中で私は何故だかお赤飯のおにぎりをお皿に乗せて
これからお昼ご飯を食べようとしていたようで

ミルたんがそのお赤飯のおにぎりを頂戴って
生前には食べさせたことはなかったけれど
おにぎりを小さく一口大にして、ミルたんに食べさせ
そして私も一緒に食べて・・・・

そこで目が覚めました。


いつも大好きだったケーキをお供えしていたのです。
でもおにぎりも食べたくなったかな

その日はカレーの予定だったので
さっそく近所のスーパーで買って来ました。

osekihan.jpg


もしかしたらミルたんはお赤飯が大好きだったかも

これからはケーキばかりじゃなく
みんなと同じご飯をお供えしようね。

生前の最期の頃は骨と皮になってしまっていたミルたん

元気な頃の体に戻れたんだね。

ママは安心したよ。

又、こっそりうたた寝していたら会いに来てね


ぼちぼちとやってます( ̄▽ ̄)

雪国生活が長い私ですが
関西に戻ってきても、やっぱり冬は苦手です。


マロンが気管虚脱の手術をする前は
体温が上がると呼吸が怪しくなるので
唯一お出かけが出来る、寒い冬を楽しみにしていたというのに


ワンコの為なら体の機能まで変化するのか?



すっかり元の冬が苦手おばさんに成り下がってしまいました



これではいけない!

今日は大阪でも朝から雪が舞う、寒い1日



昨秋にクッシング症候群が判明したマロン


25年 2月10日IMG_0522-007


笑っているみたいだけど寝グセだよ(笑)


そんなマロンの免疫力アップに何かないか?

先日テレビで知ったえのき氷(前から話題になっていたそうですが)

きのこ類はビタミンDを始めB1・2など、抵抗力も高めてくれますよね。
だけどワンコご飯で食べさせても、そのままうんこっこに出てしまう(^_^;)


冷凍する事で細胞壁を破壊してキノコキトサンが放出されるそうです。


25年 2月19日P1190199-001


えのき・しめじ・マイタケを約1キロ


25年 2月19日P1190201-002


ミキサーでジュースにして


25年 2月19日P1190204-004


コトコトと1時間あまり弱火で煮詰め


25年 2月19日P1190206-005


きのこ氷


これをどっさり仕込んでいました。


毎日のワンコご飯のだしに昆布と使ってみますね。


マロンの体質改善になってくれるといいなぁ~












くーちゃんまま、ありがとう、さようなら。

可愛いくーちゃんと優しいパパさんを残していかれること
さぞかし心残りだったことだと思います。


今お空に旅立たれるお時間ですね。


苦しみのない元気な体になられ、天国からくーちゃんとパパさんを見守ってあげて下さいね。

くーちゃんママさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

かーちゃんの為なら

ミル姉たんが逝ってしまってからも
太郎やマロンの心配に落ち込むかーちゃん


そんな時はオラの出番だじょ~



マロン兄ちゃんのクッションにされても

いす



笑われても

25まんじゅう



気持ち良く眠っていたら勝手に毛布をかけられて

病人



かーちゃんの笑顔を見たいから

がんばるオラ


6年半前には年齢不詳でボロボロだったオラ
油断すると相変わらずウンコッコを食べるオラ


だけどかーちゃんを笑わせるのはオラの役目だじょ~

当たり前って幸せ

昨日も書いたのですが

先月の後半から太郎が不調で
ミルの看護を終えて間もなくの夜なべ看病が続き

ようやく落ち着いてくれて
安心した途端に気がゆるみ喉が頭が痛い

またもや外出はお買い物だけの引きこもり生活でした。


今日は午後から久しぶりにシニア3ワンといつもの公園へ

25年 2月10日IMG_0537-011


25年 2月10日IMG_0539-012


ポーちゃんそんなに見つめてくれても
今日はおやつを持ってくるの忘れちゃったのよ



マロンは風で頭の毛が飛んでますが(笑)

25年 2月10日IMG_0546-013


25年 2月10日IMG_0548-015



2年前の3連休にも来たよね

20113renkyu.jpg

20113renkyu2.jpg


ミルたんはいつもの『抱っこ抱っこ』で途中からお父さんの腕の中

みんな若かったね・・・・・
こんな風にいつもの公園に行くのなんて当たり前のこと
ずっといつまでも続くことだと思っていたね。


今ではミルのポジションはポロンだよ

25年 2月10日IMG_0555-019

25年 2月10日IMG_0554-018


あの頃はパピと追いつけ追い越せでお散歩していたよね。

だけど2年前のこの日はもう2度とやってこない

昨年の3連休はいつ来るかわからないミルのてんかん発作に怯え
みんなもお出かけどころではなかったから

もっとみんなでお出かけしておけば良かった。

それは何も特別な所でもなく
普通に出かけるいつもの公園へ


毎年とても楽しみにしていた梅の花
そんな時期になっていることもすっかり忘れていました。

25年 2月10日IMG_0593-029

25年 2月10日IMG_0588-028

25年 2月10日IMG_0587-027

25年 2月10日IMG_0584-025


帰ろうかとパーキングに向かう途中に『梅が咲いてるな』とお父さんに言われるまで

もう春がそこまで来ている。

2年前の様にシニアが終わった後にわんぱく達を連れて来たかったのですが

嘔吐・下痢が何日も続いた後にケンケンしていた太郎の足
回復しつつも、まだ本調子ではないので
ラッキーと花はそれぞれ普通のお散歩に連れて行きました。


ふっくらして元の穏やかな顔が戻った今日の太郎

25年 2月10日IMG_0511-004



カメラ嫌いの花は思わず「落ち着けアタシ」のあくび顔

25年 2月10日IMG_0514-005



最後はラッキーの今日の笑顔どアップ

25年 2月10日IMG_0523-008

25年 2月10日IMG_0524-009


こうしてみんな笑顔で過ごせること

当たり前のことが本当はとっても幸せなことなんだな
そしてそれは永遠には決して続かないものだと
しみじみ感じた日になりました。


ミルたん2回目の月命日

ご無沙汰してしまいました。

太郎の不調が続いたり
マロンのクッシングの治療を始めたり

だけどそんなに忙しかった訳でもないのに
自分のブログなのに
ミルたんの思い出がいっぱいのブログなのに

気持ちが体が弱っている時になかなか開けることが出来ず

ミルたんがお空に帰ってしまって2ヶ月。

未だに闘病中のミルたんの姿を画像がみられない
相変わらずの弱虫ママでございます。

ミルたんは生後2ヶ月丁度の10月23日に我が家に迎え入れました。

mirubaby.jpg


トコトコと動くぬいぐるみの様に可愛かったミルたんです。

実はその頃の我が家は色々な意味でとても苦しい時間の中にいました。

そんな我が家にやってきたちっちゃなお転婆娘
それがミルたんでした。

苦しい時、悲しい時にいつも横にはミルたんがいてくれました。


意味もなく常に要求ワオンワオンの14歳の元気いっぱいのミルたん

miru14sai.jpg

14歳になっても相変わらず跳ね回り飛び回ってたミルたん


そろそろ可愛いミルたんとミルたんの死と向き合わなければと思うのですが

まだ本調子ではない太郎
クッシングのマロンに対するこれからの治療方針

頑張らなければいけないことがいっぱいで・・・・
ミルたんに向き合うと心が折れてしまいそうで
それが怖くて胸の奥底に追いやってしまっています。

チクチクと常に胸の中が痛みます。
でも今は浸っていられない
だけどその突っ張っている気持ちが余計に体力を落としているのか
最近はよく風邪ひきさんになっています。



2回目の月命日が近づいた先日
自分ではなかなかコレという物を探せなくて
雑貨ショップのママさんをしている友達にお願いしていました。


ミルたんの線香立て

outisenko.jpg


お家の形をした小物入れ
使わない時は屋根を乗っけて小さな可愛いお家になります。

そしてこちらはお花バージョン

P1190193.jpg


さすがにオンリーワンなセンスに感謝。


線香はワンコにはきついかもしれないので
1日1本だけミルたんに声かけしながらお線香を

その時は何故だか元気だった頃のミルたんが頭に浮かびます。



我が家のワンコの記録の為に始めたブログです。

太郎の不調の記録や他の子達の今も又綴っていかなければと思っています。



放置状態のブログに私の事を心配してメールを下さったブロ友さん
いつもありがとうございます。









該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。