みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

太郎のアジソン治療についての迷い

年明けから始まった太郎の不調
それはきっとアジソンの発症が関係していたのだと思われます。

確定診断が下ってから1ヶ月余り
これまでに2度ほど体調に波が来ています。

ここ数日、また食欲減退で薬を飲ませるのも大変

4月の始めからパソコンが修理に出ていたこともあり
マロンのクッシングの時のようにアジソンについての検索は控えていました。

勿論ネットで得る情報がすべて正しいわけではなく
獣医でしか知り得ない情報は沢山あるということもわかっています。

何よりも今の治療とは違うものを知ってしまうことで
かかりつけ医への信頼感が揺らいでしまう不安もあります。

例えば、太郎が服用中のフロリネフという薬
こちらはかかりつけも輸入物を使っておられますが(国産物は高くて手が出せない)
なかには飼い主さん自身に個人輸入サイトで購入を勧められる獣医さんもおられるようです。

そういう書き込みを見た後で、かかりつけに個人で購入のお話しをすると
明らかに不満顔をされると落胆してしまう自分がいます。


前回の不調は4月4日、病院に行ったのが4月7日でした。
電解質の結果が悪くフロリネフの量を0.2mg/日ずつ増やし1週間


4月13日の公園での太郎




増やしたフロリネフのお陰で元気に走り回る太郎
こんなに走る太郎を見たのは2年ぶりでした。

ビビリだからと思っていたのは病気のせいだったのか
おじいさん犬のようにいつもトボトボとお散歩していた太郎。

そんな幸せいっぱいだった気持ちのさなかにやってきた不調
24日から再び食欲減退のゾーンに突入してしまいました。

嘔吐・下痢はなく、お散歩には行きたがるので今は様子中
鶏ムネ肉は食べてくれるから時間に関係なく食べさせています。
薬もムネ肉に忍ばせて飲ませる事に成功出来ています。

きっとフロリネフの増量が必要なのだと思われます。

安定するまでは波があるのだろうと覚悟していますが
こんなに短い周期でやってくる波にはなかなかついていけなかったりします。


なんだか悲しい表情の今の太郎

4月25日IMG_1413


控えていた検索・・・・昨日やってしまいました。

一番にヒットした治療法はかかりつけでも聞いていたけれど
それはかかりつけでは現在は取り扱っていない注射での治療でした。
お話しを聞いた時にあまり推奨しない雰囲気をだしていたのを覚えています。

そこでミルやマロンの確定診断をしてもらった
少し遠いM動物病院に問い合わせをしてみることにしました。

電話口に出てくれたのは受付の看護師さんでしたが
こちらの質問を聞くたびに何度も先生に相談に行ってくれ丁寧に説明して下さいました。

M動物病院での治療法は、やはりパーコテンVという注射がメインだそうです。

太郎の体重だと1本が2万円くらい、ただし注射の効果は25日くらい続きます。
補充に少量のプレゾニン(ステロイド)を使うそうです。
もう何年もフロリネフでの治療は行っていないとのことでした。

パーコテンVはフロリネフに比べると新しい薬です。
だけど流れとしてはきっと近い将来はこちらがメインになるのかもしれない。

このまま不調がくるたびにフロリネフの増量をしていくか
まだ5歳になったばかりの太郎のこれからの長い将来を考え
どちらの治療を進めていくか

慎重に考えて答えを出してみるつもりです。

私の性格を知っている人からは答えが出てるやん。と言われそうですが(笑)






にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村


そんなにイヤなの?

パソコンが修理中だった時には殆どカメラで撮影していなくて
久々に張り切ってカメラを手にしてみた

ところがカメラを向けるとイヤイヤするマロン

4月25日450IMG_1401


プイプイ


4月25日450IMG_1400



しつこく追っかけていると

4月25日450IMG_1404


もうやめて~!の鼻ペロされちゃいました。







お次は花ちゃん


4月25日450IMG_1409

4月25日450IMG_1408


え~!花までも


4月25日450IMG_1406



こちらも『落ち着けわたし』のあくび


悲しくなったかーちゃんでした。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

ようやく

先週末にパソコンが素っ裸になって帰ってきました

ハードとファンの取替えにつきデーターが全く残らずに・・・
修理前に駄目元でバックアップを取ったものの
それを戻す作業にも行き詰まり

とりあえずメールとネットの設定そしてセキュリティーソフトだけは仕込みました。
パスワードも何もかもが無いパソコン(寂しい)

ゆっくりとやっていきますね。

拍手コメントはiphoneからも閲覧することが出来ましたが
メールフォームからいただいたメールや直接にいただいたメール
それらは見ることが出来なかったので、
まだお返事もさせてもらえていません、ごめんなさい。

メールフォームのメアドをyahooメールにしておけば良かった
なんて修理に出して気づきました。
そうすればパソコンが無くても見られたのに・・・と。

そんなこんなで取り急ぎのお知らせをさせていただきます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

4回目のミルたんの日

昨日なんですが

もうなのか?
まだなのか?

未だに闘病中のミルをみられない。

小さな体で精一杯がんばったミル
少しずつ、その体が壊れてゆき
いつしか意識も混濁し
自分の事も私達の事もわからなくなり

ミルの脳腫瘍が発覚した時に
まだ意識がある内にお願いしたアニマルコミュニケーション

その時にはわからなかったけれど
毛が無くなった姿が嫌だから
お空に帰る時、白いピカピカの布でくるんでほしい。

聞いたのは、まだ毛がフサフサだった頃
わからなかった意味を理解したのは
ステロイドの影響か、病気の影響か

体の殆どの毛が抜けってしまった秋。

まだミルたんと一緒に居られると思っていたから
そろそろ用意しなければと思いながら
それをしてしまうとミルが居なくなりそうで
準備をしておけなかった。

それなのにあの朝やってきた突然のお別れ

お父さんが駆けずり回って探してくれたね。

約束通りにピカピカの真っ白な布にくるまれたミル
とっても可愛かったよ。

今日のお花は気に入ってくれたかな?

太郎の様子

先週、また体調がイマイチだった太郎

嘔吐・下痢などの症状はなく
何となく元気がない。

それも時間帯や日により違い
悩ましい日が続いていました。

日曜日に病院へ
検査の結果はBUNが84、カリウムが6.7
アジソンの症状が出ていました。

改善策は、フロリネフの増量
1回に2錠のところを3錠に

甲状腺ホルモンは維持で

増量して3日
状態がかなり良くなりました。

治療に対して、複数の選択肢がある
マロンのクッシング症候群
飼い主さんにより
主だった症状が無ければ治療をしないなど

太郎のアジソンはクッシングの真逆
だけど選択肢はひとつ
ステロイドを服用し続ける。

気を緩めずに体調を観察していきます。

太郎とは関係ないのですが
先週からパソコンが修理に出ています。

老眼にはiPhoneでの閲覧も厳しく(笑)
この記事も初iPhoneからのUPです。
うまく書けているのか?
ちと不安です

ぼちぼち更新になります。
お邪魔も思うように出来ませんが
パソコンが戻って来るまでごめんなさい。


桜お散歩・夜の部

午後の桜お散歩から帰宅後
急に決まった「嵐山」行き

20年前に小学校・幼稚園時代の子供達と過ごした京都
沢山の友達とテニス三昧だった京都
とっても大好きな京都

桂から嵐山まで、よく自転車で遊びに行きました。
渡月橋を眺めるのが特に好きです。

学生時代にお父さんとも何度も出かけた京都
いろんな意味で想い出がいっぱいの京都

突然の決定で、家を出発したのは夜の7時
渋滞もなく1時間半くらいで到着しました。

夜のメンバーは出ずっぱりのポロンとパピ&マロン

250330IMG_1294-030.jpg

渡月橋の手前の広場
昔、遊びに来た時には時代劇の撮影をしていたっけ
そんなことを思い出したり

250330IMG_1271-023.jpg

昼間とは趣が違う桜

シニア達はお散歩をした後にはカートイン

250330IMG_1292-029.jpg


カート大好きポロン

250330IMG_1299-031.jpg

250330IMG_1307-033.jpg

250330IMG_1276-025.jpg

250330IMG_1283-027.jpg

250330IMG_1285-028.jpg

250330IMG_1275-024.jpg


街並みはあまり変わっていないけれど
昔あったお店がすでに無くなっていたり

だけど、物集女街道沿いにあるお好み焼き屋さん
子供達や友達とよく行った懐かしいお店

まだそのままの姿で営業されていて
残念なことに既に閉店時間にて食べられませんでしたが


3年前の京都はミルたんも一緒だったな・・・



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。