みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

みんな一緒(空気の読めない1ワンを除き)

春の昼下がりのお庭にて

20140329-132444-019.jpg


20140329-132822-025.jpg


20140329-132851-027.jpg


20140329-132831-026.jpg


20140329-132730-024.jpg


20140329-132633-023.jpg


20140329-132511-021.jpg


20140329-132534-022.jpg


20140329-132458-020.jpg


20140329-132431-018.jpg


20140329-132420-017.jpg


20140329-132405-016.jpg


20140329-132353-015.jpg


20140329-132237-014.jpg


20140329-132213-013.jpg


20140329-132131-011.jpg


20140329-132115-010.jpg


20140329-132108-009.jpg


20140329-132105-008.jpg


20140329-132104-007.jpg


20140329-131908-004.jpg


20140329-131905-003.jpg


20140329-131902-002.jpg


20140329-131852-001.jpg


20140329-131910-005.jpg


今までにも何度かパピを襲撃し
太郎・花には相手にされず
ひたすらお父さん命のらっちゃんは
この後にロングお散歩にお父さんと出かけました。

出来れば本当の意味でみんな一緒♪で遊ばせたいけど
和犬の頑固さに手こずっております。

大きいのと小さいのは穏やかに過ごせるのだけどなぁ・・・
多種多頭のむつかしさを感じます。

それでもみんなのんびり楽しそうな春のお庭を楽しんでいました。

もう少し広いお庭なら何とかなるのかな


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ













今日もまったりシニア達

横から見るとお鼻のペッタンコがよくわかる(笑)

001-20140328-004003a.jpg


ヒソヒソ話し?

a.jpg




いえいえマーのパピへのペロペロ攻撃

002-20140328-004024a.jpg


ちょんまげマー

005-20140328-004105a.jpg


004-20140328-004049a.jpg




今日も幸せな1日でしたo(^▽^)o

ぷっくり

今日もぷっくりまん丸ポー

aIMG_6977.jpg


aIMG_6978.jpg


 これ爆睡中(๑≧౪≦)

早すぎだったみたい

3月に入ってすぐ風邪をひいてしまいました(;_;)
何年ぶりかの本格的なものでしたが
高熱もなくインフルではなかったはずなのに
全身の倦怠感が治まると胃腸にそして最後はしつこく続く咳

夫婦ともに回復したのが先週末
ちなみに風邪ひきは主人からいただきましたヽ(`Д´)ノ


お彼岸なので久々のお出かけはお墓まいり

日曜日の午後お供はシニア3ワン達
主人の祖母と両親そして父のお墓へ

お参りの間は車の中でお留守番をしてもらい
父のお墓のそばにある和歌山城へ

201403234.jpg


相変わらず勝手気ままな3ワン達です(^^;

201403232.jpg


今年の冬は寒い日が多く

201403233.jpg

お花見の準備は整えられていましたが
桜はまだ蕾でした。

201403235.jpg


201403231.jpg


ゆっくり散策していると
最後に来た日のことを思い出しました。

あれは3年前の春

201104103.jpg


201104102.jpg


201104101.jpg


今から思えば、この時にはすでにミルの頭の中で
腫瘍が少しずつ大きくなっていた頃

この年の夏には時々ご飯を嫌がり
秋から本格的な検査を始め
最終的にMRIにて脳腫瘍が確定したのは12月でした。

今回は少し早すぎだったけど
来月早々にもミルと見た和歌山城へ
もう一度お花見に行こうと思います。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


夕散歩

空がオレンジ色になる日が落ちる時間帯が好きです。

a20140321-174243-IMG_6857.jpg


a20140321-174519-IMG_6858.jpg


a20140321-174535-IMG_6861.jpg


a20140321-174711-IMG_6863.jpg


a20140321-175140-IMG_6874.jpg


a20140321-174855-IMG_6868.jpg


a20140321-175424-IMG_6881.jpg



このオレンジに輝く空が本当に好き(´∀`)


a20140321-175406-IMG_6880.jpg






意地悪マーの暴露

ミルたん亡き後のうちの影のボスは

001-20140314-011009a.jpg

場所を譲れと言わんばかりのマー
決して吠え付けません
無言で視線を飛ばすだけ

002-20140314-011025a.jpg

こんな可愛い顔(親ばか)してパピを追っ払って満足げなマー

最後にこういうことには関わらないポーさん

003-20140314-213639a.jpg


今日のポー

なんてないだけど可愛いポー

20140313p1a.jpg

パピの変顔いただき

パピはカメラが嫌い

そっと見つからないように
おもしろパピのキャッチに成功(*゚▽゚*)

001-20140306-185447a.jpg

002-20140306-185500a.jpg



ウシシシ・・・( ̄▽ ̄)

パピとマー

今日もまったりな最年長14歳と4ヶ月のパピと14歳と1ヶ月のマー

20140303-192721-001.jpg


20140303-192852-003.jpg


20140303-192753-002.jpg


20140303-192855-004.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

ポーのニューアイテムと駄目だったシャンプー

カイカイのポーさん
可愛いアイテムが追加されました。

IMG_6778.jpg


こちらのお花エリカラはいくつかのブログでお見かけしていました。
通気も良さそうだし、何より見た目が可愛い


240302hanaeri1.jpg


おらにも衣装(笑)
ちょっとは可愛く見えるかな?

とっても可愛いお花エリカラはコチラです。

オーダー後の連絡も迅速に対応して下さり
お値段もお手頃でとても気に入っております。


話しは大きく変わります
と言っても同じカイカイ関連です

2月の中頃から新たに試したマスマリンハーブシャンプー

原材料に惹かれて使ってみましたが
シャンプー後にカイカイが酷くなり
1週間後にもう一度シャンプーするも結果が同じでした。

フードジプシーならぬシャンプージプシーもそろそろ止めないとな
そう思う今日このごろです(;_;)



前回のマロンの発作についていただいたご心配のメッセやメールのお返事がまだ出来ていません。
お返事させてもらいますので、もう少し待って下さいね、ありがとうございます。
その後マロンには変化もなく元気に過ごせています。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

夕散歩

シニアとまったり夕散歩

20140302-171059-001.jpg


20140302-171558-003.jpg


20140302-172226-004.jpg


20140302-172513-005.jpg


20140302-172850-006.jpg


帰りには夕日を眺めて

20140302yu1.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


たまにはお出かけ☆アートアクアリウム展in大阪

IMG_20140305_0002.jpg


ミルの闘病中は目が離せなくて
看取ったあともマロンのクッシングや太郎のアジソン発症

だけど、あちらこちらのブログで拝見する度に行きたい衝動を抑え切れず
とうとう行ってきました。

20140301-202929-002.jpg

20140301-202949-003.jpg

20140301-203558-006.jpg

20140301-204111-012.jpg

20140301-203608-007.jpg


20140301-203317-004.jpg

20140301-203628-008.jpg

20140301-203941-011.jpg

20140301-203635-009.jpg

20140301-202722-001.jpg


想像していたよりも規模は小さかったのですが
比較的に遅い時間を狙ったつもりが結構な混雑で
人を押しのけて撮りたいところへ行けず
それがちょっぴり心残り

さぁ帰り道
帰宅の途につくと急にワンコが気になるおばさんです(^^;

20140301-211442-013.jpg

20140301-211508-014.jpg






マロンの発作!?

それは突然でした。

2月21日の深夜23時20分のことです
お座りしていたマロンがユラユラと揺れ始めたのです。

マロンの表情にも戸惑いが見て取れました。
困惑し、私同様にプチパニック状態
もちろん私は大パニックでしたが(^_^;)


それから数分後のマロン
注・パニックになった鼻づまりのおばさんの声が出ます




下垂体依存性クッシングのマロン
コルチゾールの値は確かに高いのですが

かと言って、生活に支障が出る諸症状が全くないマロン
悩みに悩んだ末の投薬開始が昨年の年明けでした。

副腎の働きを押さえ込む阻害薬
投薬のメリットよりもリスクを考え続けた1年


20140222-013146-001.jpg

突然の発作から2時間後のマロンまだ少しぼんやりしています。

翌朝、かかりつけには行きました。

MRIをしなければ原因不明であろうと予測はしつつも

内臓からの発作ではないか?
それを確認する為の血液検査と触診

予想通り、血液検査からは何も出てきません

それ以上の詳細な検査は昨年のクリスマスにはCT検査
2月10日にエコー検査をしたばかりだったので
多分そんなに大きな異変は考えられないだろうから
必要はないという結論に至りました。
MRIを除いてはということです

20140222-224417-004.jpg

こちらは同じ日の22時頃のマロン
午前2時頃からは眠り
途中しっかりした足取りでトイレでおしっこしたり、
お水を飲みに行ったり

朝にはすっかりいつものマロンでした。

今のところ様子見です。

ただし神経症状が出た時に怖れていたことが来た
そんな気持ちとミルの脳腫瘍発覚時の様子とダブリ
大きなショックを受けた私

阻害薬(トリロスタン)の服用により
下垂体に異常が起こるのではないかとビクビクしながら

低用量なんだからと自分に言い聞かせるように誤魔化すように
投薬を続けてきましたが

トリロスタンの断薬に踏み切る決断をしました。

食事も大きく見直してみました。

経過報告をしますね。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

該当の記事は見つかりませんでした。