みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はポロンの副腎とマロンの肝臓のエコー検査でした

先々月から始まり一応の収束を得たポロンの右副腎肥大問題

20140205-001.jpg


クッシング関連の検査を3回、エコー検査を3回
副腎摘出に備えて府大病院への通院が2回

20140205-003.jpg

その結果、左副腎の2倍にも肥大していた右副腎は摘出不適合(必要ナシ)
クッシングにも罹患していない

以後は月一の間隔でエコー検査により大きさの観察を続けるという結末になりました。

間隔があいてしまいましたが、
本日エコー検査に、その結果は大きさに変化もなく異常なしでした

20140205-002.jpg


次は春でいいんじゃないかと先生に言っていただきました(*^_^*)


そして2番手はマロン

昨年12月に受けた健康診断の結果
肝臓の肥大が見つかりました。

イヴの日に受けたCTでは悪いものではないだろうとの結果には至っていますが

20140205-006.jpg


ただしスッキリと確定するには病理組織検査をしなければいけないわけで
リスクを考えた場合には必要ないけれど、
こちらも月一くらいのペースで観察していくことになっています。

20140205-005.jpg


マロンの肝臓も年末から大きさに変化なし
次は又ポロンと春にでも検査することになりました


今週末は久しぶりに太郎の甲状腺機能と
アジソンのコントロールの確認のために電解質の検査をしてもらう予定です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。