みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

18回目のミルたんの日

1周忌を終えてからは、あまりミルたんの日を意識しないようにしてきた。

大切な子を見送り深く心に傷を負い
悲しみの淵におられる方がたくさんおられる中
私は薄情なのではないか?
そんな風にふと考えることがある。

それは1頭飼いだから多頭だからとはまた違う
あのプライドが高く、気が強く、わがままで、甘えん坊で
なによりも独占欲が強かったミルたん

最後の半年はだんだんミルが壊れてゆき
たぶん目も見えない耳も聞こえない
そして脳腫瘍だから当たり前だけど
きっと常に頭痛に襲われていたのだろうと思うのです。

私は気が弱くすぐに頭が真っ白になる駄目人間
ミルの発作が怖くて離れられなかった1年

だからミルをお空に返した悲しみと同じくらいの安堵を感じたのは事実です。

もうミルは苦痛から解放されたんだ。

IMG_7961.jpg


今日はミルの同級生で闘病仲間だったぷぅちゃんがお空からお礼のお菓子を届けてくれました。

ぷぅちゃんはミルのなれなかった16歳にもなってくれて
だけど最後はいくつもの病が小さな体を襲い
きっといっぱいいっぱい頑張ったよね。

ミルへの気持ちと同じように
ママの為に1日でも長く一緒に居てあげて欲しい
だけどそれは穏やかな時間であってほしい

そんなぷぅちゃんも昨年末に苦しみから解放されて天使になりました。


今はやっぱり目の前にいてくれる子達との時間を大切にしたい
そんな気持ちで日々を過ごしています。

体のバランスが崩れることによるクッシングやアジソンを発症したマロンに太郎
ミルの看護に必死でまともな生活を送らせてやれなかった
そのストレスが引き金になっているのではないかと考えています。

小さな事に取り乱さず
出来るだけ大きな気持ちで
楽しい日々を過ごしたい。

お母さんは頑張るからミルたん見ていてね



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。