みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーはおっさん?

毎度、『留守番希望』のポーさんですが
ポーが我が家にやって来て、かれこれ3年近くの月日が流れました。

当初は全身ほぼ脱毛状態で、体重も3キロ(今は4.7キロ)とかなり衰弱しておりました。
その頃に診察してもらった時には年齢もわかり辛く・・・・・
「2~4歳位かな?」と言われたので、
少しでも辛かった期間を短かったと思いたくて2歳に決定したのでした。


で、我が家に来た頃からポーはでべそ!!

わがまま天使達

ところが最近は大きく固くなってきていました。
よく見ると変色している部分もあり
気になったので病院に連れて行くことにしました。


実は前の掛かりつけをやめてから
というか、マーの気管虚脱対策の為に
いろんな病院を渡り歩いてしまいまして
最終的に落ち着いていた病院は深夜や早朝にも対応して下さる所

ですが、ここの先生は気管虚脱の手術に批判的な考えをお持ちだった
それで先生に内緒で東京まで手術に行った経緯があり
病院ジプシーを、また始めることになってしまったのです。


とりあえず春のフィラリア検査と健康診断は、車がない時が多々あったので
自転車で連れていける元々の病院にマーの報告がてら行ってみました。


6人の若手の先生方が順番で診てくれるのですが
これが行った日と時間で見事にバラバラ
4年近くもまともに行っていないから・・・・先生の個性もわからず
そしていつも混雑しているこの病院を信頼していないという
これは私の都合ですが、決定的な理由があり悩んでいたのです。

私にとって信頼のおける、しかも良心的な診察料で診ていただける病院
なにしろ預かりの太郎・花を加えて7わんもいる我が家だから(ノ_-。)

そこで、預かりっ子の避妊・去勢手術を快く執刀して下さった
動物愛護に対しての理解の厚い先生の所に行く事にしました。

前置きが長くなってしまいました(;´▽`A``
そういう訳で木曜日の夕方に、連れて行きました。

そちらではポーは初めてだったから、
今までの血液検査・アレルギー検査等の書類を持って


相変わらず初めての病院の診察台の上でも
尻尾を高速ブンブンさせるポーさんです。

肝心のでべそ(正式には臍ヘルニアという病名です)ですが
先生の手による診察の結果は、早急に手術が必要であるということでした。

翌日に手術の予約を取り、行ったり来たりも大変だからと
ポーはそのまま置いて、金曜日の夕方にお迎えとの段取りになりました。

金曜日の夕方に迎えに行くと、
看護士さんに抱っこされて尻尾ふりふりのポーがいました。

先生から手術の経緯を説明してもらいましたが
固くなっていたのは脂肪だったそうです
そしてその脂肪の塊に押しつぶされた血管からの出血が変色原因でした。

それで最初にメスを入れた時には血が吹き出したようです。
だけど腸や内臓が出てきているのか?と心配していましたが
それは大丈夫だったようです。

もしも余裕があれば歯の方も診ておいて下さいとお願いしていたので
気になっていたグラグラの歯は抜いて下さったそうです。
シーズーはポー以外に知らないのですが、とにかく歯並びがぐちゃぐちゃです。
そのグラグラの歯も変な所に生えていたものでした。

そこから、最近よく暑がりハーハー言うこと
お留守番希望すること、ドライアイの目のこと
前々から気になっていた事を伺った時に

思わず先生から出たのは「この子はそろそろ老齢期だから、それで普通ですよ」
え?え?老齢にさしかかってる?
確かに正確なお誕生日はわからない子ですし・・・・・
勝手に決めた年齢とお誕生日ですが(一応は2004年9月28日にしています)

それで計算すると5歳のはずでしたが(-。-;)
こちらの先生は保護犬等の診察を数多くされています。
その先生のお見立ては、8~10歳くらいの可能性が大だとの事です。

う~んそう言われるとそんな気もするし
ただそれならそれで、こちらのケアも変ってきます。

今までは、我が家では若者組と考えていましたが
これからはおっさんポーとして、もう少しきめ細やかにみてあげなければ

それにしても思い込みとはおもしろいです。
先生に指摘されてから、
何だかポーの風貌が今までと違っておっさんぽく見えるのですから∵ゞ(≧ε≦o)ぶ!

そんなおっさんに昇格?したポーさん
手術の後もいつも通り「食べ物命」の元気なおっさんしています。

わがまま天使達

でべそはこんな姿になりましたにひひ



わがまま天使達

帰宅後すぐにヘソ天で寝るポーです。

おっさんポー長生きしてねグッド!







-6 Comments

やすてん says..."1 ■こんにちはぁ!"
ポロンちゃんは広島ドッグパークからやってきたんですね・・・
ポロンちゃんのでべそ手術、大変でしたね(ノ_-。)
痛くなかった?よく頑張ったね!!
こんな可愛いおっさんはいないよぉ!
たぶんうちの天馬と同級生ぐらいなのかな~
これからもお互いに健康でいようね☆
2009.06.23 15:03 | URL | #79D/WHSg [edit]
mayuママ says..."2 ■やすてんさんへ"
そうなんです、広島からやって来たポロンです。

おへそを切るって、自分に置き換えるととっても痛そうですよね。
けど当のおっさんは、何事もなかったように過ごしております( ´艸`)

天馬君と同級生ですか?
お互いにいつまでも健康でいきいきとしてもらいたいでね。
2009.06.23 16:06 | URL | #79D/WHSg [edit]
かなた says..."3 ■工エエェェΣ(;゚Д゚ノ|┬┴"
ポロンちゃんって おっさんだったんだぁぁー
∵ゞ(≧ε≦o)ぶっ

全然そうは見えないよねぇ~
おへその手術、がんばったね☆
ちょっとイタイタしいけど、これでもう
何も心配いらないねっ。
思う存分、へそ天してねっ
( ´艸`)ムププ
2009.06.23 17:49 | URL | #79D/WHSg [edit]
くーまま says..."4 ■えーーーー"
ポロンちゃん、おっさんだったのぉ~∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
だって、いつもやんちゃっ子って感じで、若々しかったもんねぇ。
そりゃ、びっくりだわ。

でも出べそってポロンちゃんぽくて笑ってしまったけど、大事に至らなくて良かったね。

これからも元気にへそ天寝して頂戴ね(*^▽^*)
2009.06.23 18:34 | URL | #79D/WHSg [edit]
mayuママ says..."5 ■かなたんへ"
そうなんだって( ´艸`)
ポロンはおっさんだったみたい・・・

おへその手術って、とても痛々しいけど
おっさんは平気な顔で寝てました(´0ノ`*)
2009.06.23 19:50 | URL | #79D/WHSg [edit]
mayuママ says..."6 ■くーままへ"
うん・・・これで我が家のおっさんが増えてしまったよ。
おっさんと言えば、あのおっさんだけだったのに∵ゞ(≧ε≦o)ぶ!

だけど考えるとポロンの仕草は確かにおっさんだ( ´艸`)
2009.06.23 19:52 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4wans.blog95.fc2.com/tb.php/118-253ba0aa
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。