みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

アポキル2週間経過で病院へ


ポロンが新しい痒みどめのアポキルに変更して
1日に2回の導入期間である2週間が経過しました。


まだ日本では使い始めたばかり
副作用もなく(副作用がない薬はないと思いますが)
素早く痒みを止めてくれる夢の薬と謳われています。


2週間を通しての感想は痒みに対しての効果は抜群です。


この2週間の間にマロンが体調を崩した時期があり
週2どころかトータルで3週間もシャンプーが出来ませんでした
それなのに赤みが起こることもなく脂でベッタリすることもなく
アポキルだけで乗り切ってこれたのは凄いです。


副作用なのか判断し辛いなかで小さな異変がひとつ
服用を始めて1週間後の28日から食欲減退と
1日だけ下痢になりました。

食欲減退といっても逆に体重が増えていたので
心配し過ぎていつもよりおやつを増やしたり
食べたそうにすればすぐにお肉をあげたり
重い病状からの食欲減退とは違い
食べられるけどムラ食いするという感じでしょうか

それでも口に入るものは何でも食べます、の
無敵のポロンに関してはムラ食いすることは異変です。


なにしろ掛かりつけではアポキル第一号のポロン
どんな異変も先生にとっては貴重な臨床例
そんなわけでいくつか血液検査をしていただきました。

肝数値
GOT・28(基準値17-44)
GPT・59(基準値17-78)
ALP・246(基準値<254)

腎機能など
BUN・30.6(基準値9.2-29.2)
CRE・0.6(基準値0.4-1.4)
TP・6.6(基準値5.0-7.2)
PCV・37.6(基準値37-55)
WBC・84(基準値50-170)

僅かにオーバーしたところも誤差程度なので
薬の影響で内臓からきているというよりも
初めての薬にたいして軽い胃腸障害を起こしたようです。

体重が増えていることもあり胃薬は貰わず
続くようなら出していただくことになりました。


001-20160804-185725twitter.jpg


昨夜病院から帰宅した直後のポロン
おら腹が減ってるのにまたカメラだじょ~~
そんなポーです(笑)

導入期間が終わったので服用は今日から1日1回
これからが本番、果たしてアポキルとシャンプーだけでやっていけるか

注視して観察していきます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。