みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・9ヶ月ぶりの再会と海ちゃんのその後

すぐに書くつもりが放置状態になってしまいました(;´▽`A``

その後ミルは安定して過ごしています。


先生との再会の続きです。

カメラを出し損ねてしまって、あまり撮影出来ずの残りの写真です。


わがまま天使達


あんなに酷い「ゼーゼー」だったクッキーちゃん

すっかり普通の呼吸をしています。



クッキーママ に初めて聞いたのですが

実は3年近くも、ほぼ24時間「ゼーゼー」だったそうなんです。

昨年の夏には埼玉の高度医療センターにまで出向きながらも


そこで下された診断と治療法は

「気管虚脱」という病気には効果的な治療がないこと

これからずっとクッキーちゃんは苦しい時間を過ごすしかない

いっその事・・・・・・楽にしてあげるのも・・・・・

その時のママさんとパパさんの落胆を想像するだけでも胸が痛かったです。

 

是非、今のクッキーちゃんの姿を見てもらいたいと強く思います。


マーの場合は、米澤先生を知っていながらも

諸事情(多頭等)により又東京までの移動に自信がなく

6年間も苦しめ、苦しんできました。


ようやく決心した今年の始め

早々にやってくる9歳のお誕生日。

こんな年齢にまでなってしまって大丈夫なのか?

すでに手遅れなのでは?


そんな不安な気持ちで東京の米澤先生にお電話したとき

ある一言が私の気持ちを決めました。

それは17歳のワンちゃんが同じ手術をされ、無事に成功された事でした。


そして何よりもマーが元気に過ごせているのは

同じ大阪から3年前に東京での手術に挑みすっかり完治したチーちゃん

チーママとの出会いがなければ、マーはすでに私の手元にいなかったかもしれません。


東京の米澤先生を頼り、北は北海道から南は九州まで

呼吸困難の不安の中はるばる行かなければならない現状

この打開の為の発表をいろんな所でされている先生です。


今回の大阪でもその為に来られました。

東京の次に大阪から手術に来られる人が多いそうです。

沢山の病院や高度医療センターの何軒もある大阪なのに・・・・


この手術を始められてすでに10年

今までに202例の手術をされたそうです。

その内、マーやクッキーちゃんの様な頸部・胸部の手術例が14例。


夏には12歳の重症のヨーキーちゃんの頸部・胸部同時手術もされたそうです。

これまでなら断っていたケースだったようですが
手術の技術も日々向上されている事を痛感し、とても嬉しく思いました。

気が付けばあれもこれもと、いろんな事を先生に聞いていました。
何を聞いても優しく説明して下さる先生
こんなに信頼できる先生に出会えた嬉しさと主治医になってもらえない切なさが交差します。

でも心から信頼できる先生に会えた事はやっぱり幸せなんですよね。


そしてすっかり事態が進展し、報告も遅くなってしまった海ちゃん
頸部手術の後に少し体調が懸念されていましたが
その後、数回のレントゲン検査から胸部の虚脱が殆どない事が判明しました。

マーの時も頸部手術の後に、胸部の虚脱が改善する可能性がある
そう伺って期待をしていたのですが
残念なことに胸部手術は回避する事が出来ませんでした。

小さい海ちゃんなので、大きな手術への不安がありましたが
酸素室から出て、すっかり元気に過ごせているそうです。
ママさんはまだまだ心配をされていますが
次の日曜日に退院が決定しました。

私のブログから応援して下さっていたお友達に心から感謝します。
遠い東京で手術をさせ、心配でいたたまれない日々を過ごしたママさん
胸が張り裂ける思いだったでしょう。

小さな体で大きな手術に耐え頑張った海ちゃん

おめでとう音譜

-12 Comments

かなた says..."1 ■無題"
虚脱で苦しんでいるわんと
そのご家族のために、日々努力をされている
米澤先生の言葉が、ヨーキー飼いの我が家にとっても、ものすごく心強いよ。
同じ病気で苦しんで、ネットで調べて
米澤先生の存在を知っても、遠いことが理由で
行きたくても行けない飼い主さんて
あたしも含めてとても多いと思うの。
でもその不安がなくなったらこんなに嬉しい
ことはないよね。
本当は、こんな病気にならないことが
いちばんなんだけどね。
こんな大変な手術をしなければいけない
先生も辛い思いをしているだろうね・・・。
2009.11.30 07:27 | URL | #79D/WHSg [edit]
mayuママ says..."2 ■かなたんへ"
そうだよね・・・・
この病気ってしかも原因不明
遺伝説もあるけれど、どの子がなるかわからない。
そして突然やってくるんだよね。

手術もやり方は至って単純らしいの
ただし神経・血管が密集していたり
気管に装着する時の細かい作業
面倒くさいと思われる先生が多いかも

だけど米澤先生の所には手術をお願いする
そんな患者さんが後を絶たないのだよね。
先生も一つの手術が終わると肩が痛いそうなの。
慢性の肩痛になっても不思議じゃあないよね。

あんなに苦しい毎日から解放されたマロン。
これも先生に手術してもらえる運命だったのかも
そう考えるとマロンはラッキーな子だな。
2009.11.30 15:18 | URL | #79D/WHSg [edit]
やすてん says..."3 ■諦めない事!"
私はmayuママさんから教わりました!
ママ達が諦めたら、可愛い子達はどうなるか・・・考えると怖くなりますよね。
命を1つ神様から預ったと同じなんだから、幸せに過させてあげなきゃですよね!
最近はインターネットで色んなことを調べることができ、本当に便利な世の中になりました。
そのおかげで、マロンちゃんと同じ病気で悩んでいる方が米澤先生を知ることができたんですもの!この先生は本当に素晴らしい方だと思います。
お会いした事は勿論ないですが、とても尊敬してます!
だって、マロンちゃん・クッキーちゃんそして海ちゃんとチーちゃんが普通に生活できるようになったんですもんね。本当によかったですね☆
海ちゃんの退院ももうすぐですね~。
米澤先生は病気の子のママに笑顔をくれる魔法をもってますよね!
これからも、同じ病気のワンコを沢山助けてあげてほしいです☆
みんな、本当によかったね?
ミルちゃんももう大丈夫ですか?お大事にしてくださいね!
2009.11.30 15:26 | URL | #79D/WHSg [edit]
はーちゃん says..."4 ■うちのカート"
カートも、たまに、へんにげーげーいいますが、病気じゃないといいけど!

興奮したりすると、息がしずらそうにすることあり!でも普段は、元気です。今のところ
2009.11.30 16:43 | URL | #79D/WHSg [edit]
hikuntakunmama says..."5 ■良かったね!"
皆元気になれて(≧▼≦)
2009.11.30 17:41 | URL | #79D/WHSg [edit]
mayuママ says..."6 ■やすてんちゃんへ"
諦めない・・・そうだよね。
ネットのお陰で私も先生を知ることが出来ました。
だけどネットが出来ない人達も沢山おられます。
完治しなくて、手術をしても仕方がない時
そんな経験があるから、余計にくやしい気持ちなの。
選択肢の中に入れてもらえれば
少しでもこの病気で苦しむワンちゃんが楽になれるかも
そんなジレンマを感じます。

海ちゃん本当によかったです。
小さな体でたった一人で東京で頑張りました。

ミーは元気になりました、ありがとう(*^▽^*)
2009.12.01 13:05 | URL | #79D/WHSg [edit]
mayuママ says..."7 ■はーちゃんへ"
ええ・・・そうなの

大した事がなければいいけれど
ガーガーとアヒルの様な声をだしたら要注意だよ。
2009.12.01 13:06 | URL | #79D/WHSg [edit]
mayuママ says..."8 ■hikuntakunmamaさん"
ありがとう(*^▽^*)

健康ってありがたいとしみじみ感じています。
2009.12.01 13:07 | URL | #79D/WHSg [edit]
みーこ says..."9 ■よかった^^"
いっつも、読むたびに心がぎゅーっとなります。

本当に良かった。

いい先生との出会いは、感謝以外ないよね。
そういう先生がいてくださること、本当に嬉しい。
2009.12.02 09:13 | URL | #79D/WHSg [edit]
mayuママ says..."10 ■みーこちゃんへ"
今年始めの手術以来、本当に幸せを噛みしめてます。

いい先生との出会いは、私にとっての宝物のようです。
マロンのお陰でいろんな人とも知り合えて
感謝しなければいけないです。

みーこちゃんも長い長い戦いだけど
頑張ってね。
2009.12.02 13:51 | URL | #79D/WHSg [edit]
いとっちママ says..."11 ■おはよ~♪"
米澤先生、本当にいい先生ですよね。

こうしてわざわざ会いに来てくれることもそうですが、
遠くからでも不安無く行けちゃった優しくて力強い先生の言葉にも
今更ながら感謝しています。

 海里の 「命の恩人、感謝永遠に...」 です。 


ところで、
やっぱり、mayuママも先生からの電話に慌てましたね。
ですよね~♪
その気持ちが分かって、ちょっと思い出して、
嬉しくなりました。

そうそう、“こっそり”に入れないんです。
もう一度教えてくださいな。
2009.12.06 08:25 | URL | #79D/WHSg [edit]
mayuママ says..."12 ■いとっちママへ"
本当にあの優しい笑顔と声は魔法だよね。
声を聞いただけで東京に向かってしまう。

感謝を忘れずに大切にしなくっちゃо(ж>▽<)y ☆

やっぱりいとっちママと同じだよ。
頭は真っ白!!
その時の気持ちをわかってくれるでしょう。

はい!後で伺います。
2009.12.07 22:51 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4wans.blog95.fc2.com/tb.php/148-68e27b20
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。