みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓参り

12月23日は2005年に心筋梗塞で突然死した父の命日です。


そして25日は姑の月命日。


年末の混雑を避けていつも年明けにお墓参りに出かけます。



この冬一番の寒さ?そんな中4ワンを連れて和歌山まで行ってきました。

まずはお父さん実家近くにある舅・姑・祖母のお墓参り


その後に車で留守番させられていた4ワンと根来寺へ


雲が重くかかり風が強く吹き・・・・・なんと雪まで降ってきています。



わがまま天使たち

わがまま天使たち

お地蔵さんの前には干支だからか?

ちょっとリアルなうさぎさんの口からお水



寒かったけれど、4ワンは元気に歩いていました。


わがまま天使たち




わがまま天使たち

わがまま天使たち


この煙を浴びると無病息災なんですよね。



わがまま天使たち


本堂に向かって神妙な面持ちのパピとミー・マー


わがまま天使たち

わがまま天使たち

わがまま天使たち



こちらは最近になって自己主張が激しく、ママが呼んでも言うことを聞かないポロン


わがまま天使たち

わがまま天使たち


反抗的な顔して困ったちゃんなポーです(自己主張するまで4年かかりました)

困ったちゃんになったポーがとっても可愛いと思う親ばかママですがあせる




そして夏に涼を求めて歩いたスポット


わがまま天使たち


さすがに今日は歩く気がしませんでした(^▽^;)




わがまま天使たち

わがまま天使たち


帰り道の橋の欄干に何かが?



わがまま天使たち


小さなだるまさんが並んでいました。

今年の願い事成就の為なんだと思います。



さてさて和歌山市内の父のお墓参りに向かう為に車に戻り




相変わらずKYなマーは目も合すことなく「まだ帰らない!」


わがまま天使たち


わがまま天使たち


どんどん時間が過ぎるし寒くなってくるので強制抱っこで車に乗せました(-。-;)






高台にある父のお墓は市内の景色が見渡せる山の傾斜にあります。


転勤族の娘をいつも心配し

自分は和歌山から離れたこともない父


勿論その娘の私もずっと和歌山に住み

経験したこともない雪国での生活が何年も続きました。


自分から電話をかけるのが照れくさく

母に催促して電話をかけてもらい、そのくせ電話をかわる事もあまりなかった記憶があります。


ようやく大阪に戻りこれからは頻繁に会えるなと安心した矢先

私が新潟から戻って2年で逝ってしまいました。


その日も血圧が上がり体調を崩していたのは母の方で

父は朝からかいがいしくおかゆを作り看病をしていたそうです。


夕方、突然に「胸が痛い」と倒れ

パニックになった母からの電話があった時


「お父ちゃんがしんどいって倒れてる」

「なんか息してない!」


私は「とにかく救急車を呼んで」と叫びました。


結局、近所の人が来てくれて救急車を呼んでくれ

救急士の人達が到着した時には心肺停止状態だったと聞きました。


実は母は犬嫌い

多頭の私が気に入らない母でした。


そのことでは何度も電話で言い合いしたことがあり

そんなことも重なり2年の間に実家まで出かけたのは数回でした。


これといって悪いところがなかった父母に対する安心感もあり

夫婦でいろんな所に旅行にも出かけていた状態だったので


こんなに急に別れが来るとは想像もしませんでした。


私達が新潟から引っ越し前に知らせていた新しい住所

地図を頼りに父母で出かけてみたそうです。


父は何だか嬉しそうな顔をしていたと母に聞きました。


和歌山を出たのが27歳の時

そのご福井で4年、京都で6年半、富山で3年、新潟では5年。


どんどん遠くに行ってしまう娘に対して寂しさと心配と・・・・・

それが車で2時間足らずで行ける距離。


きっと嬉しかったでしょうね。

それを考えると悔やまれてなりません。



父のお墓参りに行くといつも胸が痛くなると同時に

未だに信じられない思いでいっぱいになります。


近くに居なかった分、年に1・2度しか会えず

それも子供達が大きくなると回数が減ってしまい


今も頭の中ではダイニングのソファーに座っている父

その父がそこに居る様な気がします。


自分の年齢も考えず、いつまでも親が生きていてくれると思ってしまう。

色々な事が胸に去来し、切ないお墓参り



帰りの車中の4ワンの寝顔に救われながら

母孝行をもっとしなければと・・・・


今年の決意をした私です。












Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4wans.blog95.fc2.com/tb.php/333-09e78135
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。