みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎮痛剤の効果

先月終盤にはぐずり鳴きをしてなかなか寝付けなくなったミル
それまで当たり前のように一日中寝続けていた事がまるで嘘だったような

そこで病院でいただいてきた薬
私の目的から、こちらではわかりやすく睡眠導入剤と書いてきました。

正式には『ベトルファール』という鎮痛剤です。

ミルのぐずりがどこから来ているのかはこちらの推測でしかわかりませんが
頭が、固まってしまった体が・・・痛みや不快感を伴っているのは明白です。

無理して14歳のミルに全身麻酔をして確定診断したのは
徹底した緩和治療に迷いなく徹する為
痛みがあるのなら、少し命の時間が短くなってもそれを取り除いてやりたい

モルヒネよりは鎮痛効果は小さいと聞いていますが
今のところミルには大きな効果が出てくれています。

ベトルファールは注射液、それをシロップの様に1回につき0.3mlを服用
服用の後は5分もしない内にすーっと眠りにおちていきます。

先生のお話しでは6・7時間はぐっすり睡眠がとれることを想定している
今の量でそれよりも短い、1・2時間で起きてくるようなら追加して下さい。との指示でした

今のところ想定した通り6・7時間またはそれ以上の時間の睡眠がとれています。
ただし途中で排尿・排便をもよおした場合は起きてきます
その場合はオムツを換えてやったり、ウンチの時は絞り出してやると再び眠りについています。

鎮痛効果のお陰で、食欲もムラなく安定したリズムを保てています。
それでも末期のミルなので、食べても身にはつかず痩せ続けていますが

何よりも私のストレスが軽減されました。
ひとたびぐずりだすとどうしてあげれば良いのか、ミルと一緒にこちらも泣きたい気持ちだったから
今は何を要求または何が辛いのかを客観的に観察し、余裕を持って接してあげられます。

1109m1.jpg


いつもはいただいた薬はすぐにネットで副作用などを調べますが
今回はそれをしないことにしました。
ミルが気持ちよく過ごせるのなら、それで十分。

ただこの効果もいずれ薄れてくると思うので、その時は次の一手を考えなくてはならないです。

現在、日に2回の服用で効果が出ています。

1110m1.jpg

毛が抜けて顔の肉もすっかり落ちてしまった寝顔。
プライドの高いミルさんは今の姿はきっと不満だろうなぁ

それでも私にとっては可愛い可愛いミルです。




☆今日の癒し☆

1108p1.jpg


夏からの酷い皮膚炎以降ずっとママミングのざんぎりポロン^m^





にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ





該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。