みんな一緒♪

愛犬を中心に写真日記
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルの最期1とお礼

ミルへの暖かいコメントありがとうございます。
こんなに多くの方からお言葉をいただけるとは考えてもいませんでした。

又コメントに加えメールやtwitter・FBにも優しい言葉をいただきました。
そして大切なご自身のブログにミルの事をアップして下さった方々
個別にお返事・お礼が出来なくて申し訳ございません。

何度も時間の許す限り読み返し涙しています。

元々マメな人間ではないので、夏前にはコメント欄も閉じ
いただくメールにも満足にお返事が出来ませんでした。

沢山の方と交流を深める努力を全くしてこなかった拙いブログです。
それなのに優しい言葉をこんなにいただき驚きと共に感謝しています。
本当にありがとうございました。


私は今はまだ気持ちの揺れが大きく、ミルが居なくなってしまったこと
覚悟は出来ていたはずなのに・・・・
なかなか受け入れることが出来ず、しかも他の子達のご飯作りまで苦痛です。


ただ記憶があいまいになってしまう前に、ミルの最期を記録しておきたい
そう思いつつも感情の波にのまれてしまっている現状です。

思い返せば、1年前にミルがVRセンターにて確定診断された時
センターの先生に脳幹に出来た脳腫瘍の経過を伺いました。
個々に症状は違うけれど呼吸に影響を及ぼした時が最期であるという事でした。



あの日の前日

土曜日のお昼前には牛肉をパクパク食べていたミル
食べたあとに予定通りの鎮痛剤を飲ませました。

午後3時半くらいに目覚めたミルに予定通りの脳圧降下剤を飲ませ
午後4時にはこれも予定通りにステロイドを飲ませました。

その後はガスの点検があり、バタバタしてしまい
グズグズしているミルを抱っこしたり降ろしたり

夕方6時くらいにミルを主人に任せ

私は病院へ追加の点滴セットを購入に走りました。

午後8時50分に点滴をした後もいつもなら静かに眠るはずがグズグズが続き
午後9時25分に鎮痛剤を飲ませてみてもワオンワオンのグズリが治まらず

舌の色がいつもより悪い事と痰が少し絡んでいる気はしましたが
今までもそんな事が度々あったので、たいして気にはしていませんでした。

それでもグズグズが治まらないミル
家族が順番に抱っこしていたことを覚えています。

午後11時40分には予定通りの抗けいれん薬を飲ませ

だけどミルのグズグズは一向に治まらずに続きました。



ごめんなさい、続きは又後日に書きますね。





にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ












該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。